8/19 夏に傷んだ髪・頭皮の対処法

スポンサードリンク

 

夏休みは、海やプールに行く機会が多いもの。
そのせいか髪がパサパサ、心なしか切れ毛や抜け毛、枝毛も
多くなった気がします。やっぱり紫外線のせいでなのでしょうか?

あまり知られていないことですが、髪の毛も頭皮も日焼けをするのです!
おまけに、海やプールは髪の毛をいためさせる要因がいっぱいです!
パサパサしてしまっている髪、クシどおりが悪くなってしまっている方は
夏の後遺症かもしれませんよ!

今回は夏に傷んでしまった髪と頭皮のためのケアについて徹底解明!
秋以降は天使の輪のあるツヤツヤ髪・健康な頭皮に戻りたいですね!


◆◆夏に傷んでしまった髪…理由はコレ!◆◆


▼傷んだ髪の理由は2つ!日焼けと不純物!

=髪の毛も日焼けをする!=

髪の毛はその主成分がタンパク質で、
色々なアミノ酸がしっかり結びついた構造(シスチン結合)をしています。

ところが、強い紫外線を浴びるとこの構造が変わり、
髪のうるおいを保つキューティクルがはがれやすくなってしまいます。
コレが、切れ毛、枝毛、パサつき、ゴワつきの原因です。

また、強い紫外線は髪の毛のメラニン色素を変色させてしまうので、
髪の毛が赤茶色くなってしまいます。

=海やプールの成分が髪の毛を傷める!=

また、海やプールに行ったあと
髪に塩分や塩素などの不純物が残ってしまうことも、
パサつき、髪の毛の変色(赤茶色)の原因になってしまいます。

これが、夏に髪が傷んでしまった原因かもしれません!
さらに、夏の終わりには髪の傷みだけではなく、
フケが多くなってしまった…。
髪の毛を洗っているときにやけに髪が抜ける…。
という方も急増するようですよ!

◆◆夏の終わりから『フケ・抜け毛』が気になり始めていませんか?◆◆


▼頭皮が日焼けするとフケの原因に!皮脂や汗は抜け毛の原因に!

=頭皮も日焼けをする!=

傷んでいるのは髪の毛だけではないのです。
頭皮も紫外線で傷んでしまいます。
しかも、頭の上から直接降り注ぐので、
顔より頭皮のほうが紫外線の影響を多く受けてしまいます。
頭皮は顔と違ってUVケアもしませんし…。

=夏は頭皮にとって過酷な状態!=

紫外線だけではありません!
夏は冷房などの環境にさらされて頭皮は厳しい乾燥状態にあります。
そんな訳で、秋には、頭皮もお疲れ状態。
フケが増えたり、ひどい場合には皮がむけたりしてしまうことも。

=秋に抜け毛が多くなるってホント?=

夏に過剰に分泌された皮脂や汗が、毛穴に詰まると
健康な髪が成長しにくくなります。
また、頭皮の皮脂が紫外線にあたって酸化した物質が
抜け毛を早めるという話もあります。

傷んだ髪・頭皮に対してどのような対策をしたら良いのでしょうか??

◆◆夏に傷んでしまった髪への対処法!◆◆


▼夏に傷んだ髪と頭皮のリペアは、毎日の正しいヘアケアが基本!

『毎日の正しいヘアケアが基本!なんて、今さら当たり前じゃん〜。』と
思われるかもしれませんが、美しい髪と健康な頭皮を望むのであれば、
毎日のヘアケアを基本に忠実に行うことが大事ですよ!

また、日焼け等で傷んでしまった髪と頭皮は特に、
それ以上傷んでしまわないようにしたいものです。
正しいシャンプー・トリートメントの仕方について調べてみました


▼正しいシャンプー・トリートメントの仕方

*髪を洗う前にはブラッシング!

まずは、やさしくブラッシング。
髪の毛のもつれをとって、頭皮の汚れを浮き立たせましょう。

*シャンプー前の予備洗い

次にお湯で軽く汚れを落とします。

*正しいシャンプー法

重要なのは、頭皮を洗うこと。
マッサージするようにやさしく指の腹で洗ってください。
爪を立てたりして、頭皮を傷つけないでくださいね。
髪の毛は、軽く手ぐしで洗ってください。

*すすぎのコツ

すすぎはすすぎ残しがないように、たっぷりのお湯を使ってください。

*リンス(orトリートメント)のポイント

リンスやトリートメントは、髪全体につけてなじませた後、
すすぎ残しのないようにしっかり落としてください。

*タオルドライで乾燥

タオルでポンポンとたたくように、やさしく水分を取り自然乾燥がベスト!
最後にドライヤーで仕上げです。
ドライヤーはマイナスイオンドライヤーがいいようです。
私も使っています!

私が使っているマイナスイオンドライヤー
http://osusume39.seesaa.net/article/6058800.html

楽天市場からマイナスイオンドライヤー検索


◆◆夏に傷んだ髪と頭皮のリペアにオススメのレシピ10選!◆◆


▼夏に傷んだ髪・頭皮にはバランスの良い食事が大事!

夏に傷んだ髪と頭皮。カラダの中からケアしたいですね!
特に、夏に偏食ばかりしていた人は要注意!
バランスの悪い食生活は頭皮への血流も悪くなりがち。
抜け毛を促進してしまいます。

髪の成分はタンパク質なので、肉、魚、豆、卵、乳製品などを
バランスよく摂りましょう。
脂っこい食事は皮脂の分泌を増やしてしまいますので注意してください。

また、頭皮の血流を良くするビタミンA・C・E。
新陳代謝を活発にするビタミンBなども重要です。
海藻類に多く含まれるヨードは髪の色を良くすることで知られています。

1年のうち5月から9月が紫外線の多い季節。まだまだ注意が必要ですよ!
乾燥しやすい秋〜冬にかけて集中的にケアすることで、天使の輪のある髪。
健康な頭皮を取り戻したいものです。


▼夏に傷んだ髪と頭皮のリペアにオススメのレシピ10選!

=豆=

*ひよこ豆と南瓜のドライカレー
http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20030514/index.htm

*豆とポテトの茶巾、時々スープ
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030521A/index.htm

*ひよこ豆のペースト
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030520B/index.htm

*チリコンカン
http://allabout.co.jp/gourmet/okazu/closeup/CU20030509/index.htm

*そらまめのパルミジャーノサラダ
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030409D/index.htm

*豆腐とクレソンのサラダ
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20030413a/index.htm

*パンを愉しむ夏野菜プレート
http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20030827/index.htm

=乳製品・チーズ=

*3種チーズと野菜のラップサンド
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030716A/index.htm
*夏疲れを癒すかぼす杏仁プリン
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030903A/index.htm

=ごま=

*朝食に簡単ホットライスケーキ!
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20030813A/index.htm


是非。つくってみてくださいね。
おいしい料理を食べて、髪の健康を取り戻しましょう!!


all about「女性の健康」 ガイド記事2003/09/10



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.