10/12「おもいッきり」あなたの健康診断の数値 ホントに安心?

スポンサードリンク

 

10/12 おもいッきりテレビ

あなたは健康診断を受けていますか?

「はい!もちろん!すべて正常値ですよ!」

健康診断の結果を見て「正常値だから安心」と思っているあなた!!


それだけでは、
お金のムダだけでなく健康管理の面からもマイナスです !!

健康増進の秋!!
あなたの健康診断の数値 ホントに安心?

正常値に隠れた 大病の芽を見逃すな!!


★先生からの一言

正常値内でも数値の上下に目を配ることが大切。
年2回は健診を受けましょう。

★ ポイント1 ★

●コレステロール・中性脂肪

コレステロール値は冬に向かって秋は少し高めに出るのが普通。

細胞やホルモン、ビタミンD合成の原料となるコレステロールが
春の健診もより、減っているようだと注意が必要です。

コレステロールが秋の健康診断で、正常値内でも150mg以下の低めに出た人で、
夏バテのせいか、食が進まず、秋になっても食欲がわかない人は、
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
骨粗鬆症が心配!


さらに、中性脂肪も下がっていた人は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
免疫力低下 にも注意!!

【コレステロール・中性脂肪チェック】

立って、お腹の肉をつまむ。
 
 1〜2cm ・・・ 安心
 
それ以下 でも、3cm以上でも心配!!


★ポイント2 ★

●GOT、GTP

猛暑の今年の秋は水分代謝や夏バテから肝腎の弱りが心配。
特に強めのスポーツをしている人などは肝臓への負担が増えそうです。

正常範囲内だけど、GOT、GTPの数値の差が大きくなったら注意!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
一生懸命運動する人!


お酒も呑まず、スポーツをしているわけでもないが、
GOT、GTPのどちらか一方だけが、上昇した人
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
GTP・・・脂肪肝が心配

GOT・・・急性肝炎の疑い!
    白血球も上昇していたら、即!再検査を病院で!!


★ ポイント3 ★

●γーGTP

肝臓に内臓脂肪がつくと、そこから肝臓をがん化させるホルモンが分泌されます。
脂肪肝は肝硬変の大きな原因ともなります。
お酒を飲まない人にも急増中です。

お酒を飲まないのに、γーGTPが正常値内で高めに出た
気を付けなければいけない人は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
最近、ウエストが太くなった人

【注目】

γーGTP値が上昇し、ウエストサイズも増加
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
内臓脂肪が増え、非アルコール性脂肪肝が心配
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
肝硬変・肝臓がんの危険が大!!


【脂肪肝・肝炎チェック】

右うしろに振り向きにくいと注意!

★ ポイント4 ★

●タンパク値

タンパク値は肝臓についた脂肪を代謝するのに不可欠。

γーGTP値が上昇するということは
それだけタンパクが使われているということです。

良質タンパク積極的に取りましょう!
1日1個のたまごで補給してください。


★ ポイント5 ★

●尿酸

最近、ひざが痛む人は注意!!

腎臓の状態を表すのが尿酸値。
これが増えている証拠が「軟骨石灰化症」関節がかたくなり痛みます。

股関節を柔らかくすることで骨盤内の血流をよくし、腎臓を元気にしましょう。


健康診断の重要性がおわかりになったでしょう?

積極的に健康診断を受けましょう!!

詳しくは↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
一滴の血液があなたを救う!・・・健康診断は絶対必要!
http://doremi3.com/ketsueki/

忙しくて病院に行くことが出来ない人には、家庭で手軽にできる
血液検査キットがおすすめ!各種検査項目があります!

【代引無料、秘密厳守、宅急便配送】デメカル生活習慣病セルフチェック
【代引無料、秘密厳守、宅急便配送】デメカル生活習慣病セルフチェック



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.