11/20「あるある」あ〜ん覚えられるじゃーん!もの忘れのヒミツ2

スポンサードリンク

 

  
 先週の「あるある」は防犯でしたが、我が家でもさっそく実行しましたよ!
 
 1.ポストに鍵をかけ、家族構成を消しました。これで一安心。
 
 2.シュレッダーを購入!  手動と電動とで迷ったのですが、
   レビューを読んで結局。1番人気の電動式の商品にしました。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   http://ketsueki.doremi3.com/link/maga5.html
  
   届いたら、家族みんなが個人情報の書いてある明細書や封筒を
   あれこれ持ってきて、「ガ〜〜!」これが結構!おもしろいんです。
 
 
 さて・・・今週のテーマに戻りましょう!
 
 
 11/20 あるある大事典2
 
 あ〜ん覚えられるじゃーん! もの忘れのヒミツ2
 
  
 以前、もの忘れについての特集がありましたが、
どんな内容だったか覚えていますか?(7/17放送)

 http://doremi3.com/blog2/archives/2005/07/717.html 

 なんとなく、こんな内容だったような・・・σ(^◇^;)
 堺さん、志村さんでさえ、わすれていたらしいので、ちょっと安心。
 
 
 記憶には「覚える」「保存する」「思い出す」の3つの要素があり、
 物忘れは「記憶力」が低下したのではなく、保存した情報を思い出せない
 「思い出し力」がダウンしたため起こる!
 
 
 「思い出し力」を鍛えると記憶力は復活し強くもなるが、
 逆に使わないとどんどん低下してしまうとか。。。。
 
 
 そうそう!!こんな内容でした!!
 
 
 そこで、今回は、3要素の中の「覚え力」を鍛えることで「思い出し力」が
 効率よく作用することを分かりやすく解説!!
 
 
 ★「覚え力」が衰えている?!
 
 
 こんな経験はありませんか?
 
 買い物に行ったのに、買ってこなければいけないものを忘れた!
 お湯を沸かしっぱなしで、外出。あやうく火事になるところだった!
 玄関の鍵を閉めて出たはずなのに、途中で「かけたかな?」と不安になる
 キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまった!などなど・・・
 
  一大事!になるまえに、「覚える力」を身につけましょう。
 
 
 ★「覚える」、「覚えない」の違い
 
 
 「忘れちゃいけない」とメモをし、玄関においてこれで安心と思ったのに、
 出かけるとき、持っていくのを忘れてしまった・・・・
 
 
 これは、「忘れる」というより、しっかり「覚えていない」ので、
 おこる現象なのです。
 
 
 ★「覚え力」の正体は?
 
 
 人の記憶はまず脳の「海馬」と呼ばれる場所に記録されます。
 
 
 このとき「海馬」でθ波(シータ波)が強く出るほど、脳に強く書き込まれ、
 強い記憶になるのです。
 
 
 θ波は印象的なことを聞いたり、見たりすると強く出ます。
 
 
 初めてのデートの時のこと、自分の興味のあることや大好きな俳優さん!
 また、失敗したときのことなどは、忘れずに鮮明に覚えていませんか?
 
 
 これは、印象が強いためにθ波が強く出て、脳にしっかり記憶されたのです。
 
 
 
 ★「覚え力」を鍛えましょう!!
 
 
 主婦6人を3人ずつの2グループに分け、指示通りの家事をしてもらいました
 
 (テーブルを拭く、カーテンを閉める、窓を閉める、テレビを拭く、
  掃除機をかける、食器洗いなど)
 
 Aグループは、いつものとおりの方法で。
 Bグループは、ある方法で行ってもらいました。
 
 その後、3時間一緒に「カラオケタイム〜〜」
 
 
 それから、一人ずつ呼び出して、どんな家事をしたか思い出してもらいました。
 
 
 Aグループの3人が答えられたのは、約3割程度。
 ところが、Bグループの3人は9割!!一人はパーフェクトでした!!
 
 
 私がTVで見ている限り・・・
 グループでその動作にぜんぜん差は感じられなかったのですが、なぜ?
 
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 Bグループは、なんと「左手」で家事をしていたのです!!
 
 
 普段右手でしていることを逆の手ですることで違和感を感じます。
 これが脳への刺激となりシータ波が出て「覚え力」がアップしたというわけ!
 
 
 非日常的な行動で記憶すると忘れない!
 
 
 1.違和感を感じる方法で行って記憶する
 
 2.五感を使って、印象的に覚える
 
 
 たとえば、チューブ入りのわさびを買うことを覚えるためには、
 
 
  「あ〜わさびがなくなっちゃった!買って来なきゃ!」と

 
 (触覚)わさびで頭をたたいてみたり、ちょっと妙な動きをしてみる
 
 (視覚)わさびで頭をたたく姿を鏡で見る
 
 (聴覚)「わさびを買ってこないとねぇ…わさびが必要〜。」
      など声に出してみる
 
 
 これって・・・かなり恥ずかしいかも・・・
 
 でも、恥ずかしいのもθ波を強く出させるのに効果的なのですって!(笑)
 
 
 ★暗証番号を忘れない方法
 
 これから新しく暗証番号を作る人にはぜひ!おすすめ
 今までの暗唱番号も簡単に変えられるので、やってみましょう!!
 
 先週の「あるある」でいわれていた防犯にも、役に立ちますよ!!
 
 
 1.まず、印象に残っている4文字の言葉を1つ選びます。
 
 2.それを携帯電話のダイヤルボタンにある数字に置き換えます。
 
 
 たとえば、「あるある」は、ア行「1」ラ行「9」で、「1919」
 
 
 好物が「たこやき」なら、
 タ行「4」カ行「2」ヤ行「8」カ行「2」で「4282」
 
 
 もし、番号を忘れてしまっても、
 言葉を覚えていたら携帯電話を使って思い出せるというわけです
 
 
 くれぐれも。言葉は、絶対に忘れない、印象の濃いものを選んでくださいね!
 
 
 
 ◆志村けんプロジェクト  胃と肝臓を元気にする食材
 
 「なめこ」
 
 なめこのぬめりの中にある「ムチン」が、胃の粘膜を保護し、
 胃と肝臓を元気にます。
 胃と肝臓を同時に癒してくれる食材なのです。

 
 消化吸収を促し、さらに肝臓で行なわれているアルコールの処理を
 スムーズにするはたらきもあります。
 
 
 ◆世界あるある最新報告   オーストラリアの山に登る健康法
 
 
 のぼりはロープウェイで。くだりは歩いて降りる。
 
 
 山を登るときよりも下るときのほうが、太ももの筋肉を大きく動かし
 代謝が活発になるため、糖を多く消費して血糖値を下げると考えられます。
 
 



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.