検査の基準値 男女別・年齢別 登場

スポンサードリンク

 

2006年6月18日 読売新聞 より


★検査の基準値 男女別・年齢別 登場


体力測定の基準値は男女別、年齢別になっているのに、
コレステロールや血糖値など血液検査の基準値が一律なのはなぜ?


こんな疑問から、男女差や年齢を考慮した新しい検査の基準値が
提唱されている。


コレステロールなどの基準値は現在、各分野の医学会が定めているが、
多くは男女、年齢を問わない一律の数値となっている。


これに対し、東海大医学部教授の大櫛陽一さん(医学教育情報学)は


「検査の適正値は、性別や年齢によって異なる。
高齢者に若い人と同じ基準値を適用すると、
異常と判定される人が増えるなど問題が大きい」と指摘し、
新たな基準値を提唱した。


全国で健康診断を受けた約70万人から健康な人のデータを抽出、
男女別、年齢別に解析し、数値の高い人と低い人を除く
約95%の人が収まる範囲を適正な数値とする、
国際的な方法で基準値を算出した。

今回の基準値については、大櫛さんの著書

検査値と病気 間違いだらけの診断基準」(太田出版)に詳しい。


検査値と病気 間違いだらけの診断基準
検査値と病気 間違いだらけの診断基準
太田出版
price : ¥1,554
release : 2006/04/25

わたしも、ずっとそれを感じていました。


でも、基準値は正常値ではありません。

基準値の定め方!あなたは知っていますか?


無料レポート
 「血液検査表の正しい使い方」〜基準値(正常値)の落とし穴〜


あなた自身の基準値を持ちましょう!!



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.