農林水産省:なぜ?なに?食育!!

では、「服育」という言葉はどうでしょう?

これは、繊維会社が提唱している
衣服を通して子供たちの豊かな心を育もうという取り組みです。

・・・つづく" /> 服育のすすめ

服育のすすめ

スポンサードリンク

 


子供を健全に育てるために、
「食育」という言葉がよく聞かれるようになりました。

農林水産省:なぜ?なに?食育!!


では、「服育」という言葉はどうでしょう?


これは、繊維会社が提唱している
衣服を通して子供たちの豊かな心を育もうという取り組みです。


★第一印象は90%が外見的な要素できまる


アメリカの学者アルバート・メラビアン博士によると、第一印象の決定要因は

<容姿・容貌・服装>が55%、<雰囲気・立ち居振る舞い>が38%、
そして<話の内容>が7%であるといいます。

これは有名な「メラビアン法則」です。


容姿・容貌・服装あるいは雰囲気や立ち居振る舞いは「見た目」の部分。

第一印象はその人の内面性とは直接関係ない<外見的な>要素によって
90%以上支配されるということになりますね。


★第一印象は大切です

確かに、第1印象は悪いけれどじっくりつきあえばいい人はいます。

しかし、最近は良さがわかるまでじっくりつきあうってことができないくらい
スピードが速いのです。

「♪ボロは着てても心の錦」という歌謡曲がありますが、
今の時代にこれは言い訳にしか聞こえませんよね。

だって、現代のように裕福な時代になると、心に錦をもつ人が、
ボロを着て大事な場面に臨むことなど決してしないのですもの・・・。


あなたも、お子さんの衣服について真剣に考えてみませんか?


詳しくは

こころを育む衣服|服育



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.