知ってる??お芋の基礎知識

スポンサードリンク

 

ダイエット中に食べてもいい食材としておすすめなのが、意外にも・・・芋!!


★みかんと同量のビタミンC


ジャガイモやさつまいもは、ビタミンCを温州みかんとほぼ同量含んでおり、
日常的なビタミンの補給源でもあります。

しかも、このビタミンCは熱にも強いんです!

imo.jpg


サツマイモは女性の味方

加熱しても壊れないビタミンC


ただし、過信も禁物。
炭水化物も豊富ですので、食べ過ぎれば当然太りますよ!!


★フライドポテトは油の固まり


ダイエットをしたいなら、調理法に注意!

比較的ヘルシーな食材とされる芋には、一つだけ大きな弱点があります。


もともと水分を多く含んでいるため、油で炒めたり揚げたりすると、水と油が置換して、
極めてエネルギーが豊富な食品になってしまうのです。


水煮の馬鈴薯は100gあたり73kcalですが、フライドポテトは388kcalと
なんと5倍以上のエネルギー量になります。


ポテトチップスとなると、さらに500kcal以上にも!!


これは揚げ物は食材を小さくスライスすればするほど油の吸着率が良くなるからです。


フライドポテトやポテトチップスの主成分は油なのです。
ポテトの形をした油を食べていることを覚悟して食べなければなりません。


★ダイエット芋といえば、「こんにゃく」


ほとんどエネルギーにならない不思議な食材が「こんにゃく」です。


芋類の加工品の中で、おそらく唯一どんなに食べても太れない食材が
こんにゃく芋から作られる「こんにゃく」です。


「こんにゃく」には、人間がエネルギーにできる成分がほとんど入っていませんので、
ほぼノンカロリーと考えてOK。


同じこんにゃく芋を原料とするしらたき(糸こんにゃく)も同様に、
ダイエット中は、頻繁に食べたい食材です。


★澱粉は、ブドウ糖の集合体


芋の中に含まれる澱粉は、ブドウ糖の集合体です。


また、ブドウ糖のような炭素と水素の化合物を「炭水化物」とも言います。
炭水化物と澱粉とブドウ糖は同じものです。


大脳はブドウ糖を主なエネルギー源にするので、ブドウ糖を含んだ
甘いお菓子などを食べなければ大脳が活性化しないといわれています。


しかし、芋などの澱粉を含む食品を食べていれば、
ブドウ糖を食べているのと同じです。


大脳を活性化するためにあえて砂糖を食べる必要はありませんよ。


じゃがいも料理
じゃがいも料理
集英社
price : ¥1,890
release : Now On Sale

おばあちゃんになっても持っていたい本!

高山さんの本は今回買うのはこれが初めて。
まずジャケットに味があって気に入りました。
(やはり有山さんの所でしたね)

タイトルは少し大げさかもしれないけど、本音です。
久しぶりに良い本に出会えたという感じです。

集英社は料理関係には凄く丁寧に出版しているという
印象があります。読み手にもそういうのって正直に
伝わりますから。。。なので、私はこの価格で妥当だと
思います。

で、レシピですが、いろいろと作ってみました。
ここで使われている食材は殆どは、身近なものばかりです。
どれも簡単・美味で、家族にも好評でした。
一つの野菜に焦点を当てて、それを丁寧に掘り下げて研究していく
のは流石だと思いました。

普段何気なく食べている「じゃがいも」ですが、
じゃがいも本来の味と質感を活かした優しいレシピばかりで、
食べるほうもそれを味わいながら丁寧に食することができました。
最後に、じゃがいもの良さを再確認できる素敵な本です。





こんにゃくダイエット―ヘルシー&デトックス
こんにゃくダイエット―ヘルシー&デトックス
文芸社
price : ¥1,155
release : Now On Sale



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.