『見つけた!身体にいいこと』
どれみが見つけた最新健康情報をメルマガでお届けします。(ID:0000159917)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
インデックス


脚を簡単に細く!
■エステに行く必要のない脚やせ法■





場面を想像することが脳を活性化!



便利すぎる生活が脳を衰えさせるとお話ししましたが、
決して、昔のような不便な生活にかえることをオススメしているのではありません。

要は、前頭前野を活性化させれば、今の生活を楽しむことができます。


その1つの方法として、雑誌「わかさ」4月号には、


ラジオをよく聞く人ほどボケにくい とありました。

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*

★場面を想像することが脳を活性化

なぜ?ラジオが脳にいいのかは、ラジオには映像がないために、
聴くときには、不足している情報を補おうと、想像力を働かせるからです。

例えば、「台風情報」

テレビだとその場の暴風雨や海、街路樹などが映し出されるので
想像力は働きません。

一方、ラジオでは、1時間に100ミリ以上の豪雨、とか、道路に浸水!など、
音声情報だけですから、頭の中であれこれ想像しているわけです。

この時に、無意識のうちに「記憶の引き出し」を開けて、その情報を
頭に再現させています。これが、脳を驚くほど活性化させているのだそうです。

●想像力を働かせるには、前頭前野だけでなく、側頭葉、後頭葉など
 脳の広い範囲がバランスよく働く。

●音声情報は情報量が少ない分、集中力を使う。

●2つのことを同時に行うのは脳の高度な活動なので、
 ながら聴きも脳の訓練になる

         (抜粋引用    詳しくは、雑誌「わかさ」4月号で)

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


家事などをしながらラジオを聴くなど、2つのことを同時に行うことは、
アルツハイマー病の場合、初期にこのことが困難になるそうです。


「服のボタンをかけているときに、生年月日が答えられない」


ラジオを聴いて内容を理解しながら、他のことができるってことはも
脳の訓練には有効で、ボケ防止にも役立つということなので、
普段からラジオを聴く習慣で脳を活性化させましょう!


このことは、年齢に関係ありません。
あなたの生活の中に積極的にラジオを取り入れましょう!!

わかさ 2007年 04月号 [雑誌]
わかさ 2007年 04月号 [雑誌]
わかさ出版
price : ¥530
release : 2007/02/16

スポンサードリンク



Movable Type(MT)無料テンプレートでクールでかっこいいWEB Powered by Movable Type 3.34 Copyright(C) 2007 最新健康情報〜身体にいいこと〜 Allrights reserved.

どれみのDreamsビタミン・ミネラル大辞典一滴の血液があなたを救う!パーソナルトレーナー新名孝子〜よりしなやかに!より美しく!最新健康情報〜身体にいいこと〜DHCのコエンザイムQ10は業界No.1 〜大好き!DHC〜DHCのサプリメントならむくみ・セルライト対策は万全〜大好きDHC〜血液検査.com 血液検査表の正しい読み方Oisixおためしセット体験レポEMで環境浄化アーチフィッターで美脚ラタンアート(籐工芸)作品集ツモリチサト グッズプラダの財布 あなたのコレクションに!スポンジボブ@ワールド 〜どれみのDreams〜チャングムの誓いの世界〜韓国ドラマ〜団塊世代主婦だからできた! 『ブログで簡単!マル秘 稼ぎのテクニック!!』どれみのDreams*ジブリグッズどれみのDreams*ハワイアングッズどれみのDreams*スポンジボブグッズネットでへそくりをGET!しましょう見つけた!身体にいいこと!サムエル主婦倶楽部pafmate(系図作成マニュアル)松山市民劇場