デスクマットで皮膚炎?!

スポンサードリンク

 


今や、子供から高齢者まで、パソコン人数はどんどん増加しています。

パソコン使用に便利なグッズも数多く開発され、販売されていますね。

でも、思わぬ障害が起きることも・・・


その一つに、デスクマットで皮膚炎を起こしたという記事が掲載されていました。

2007年6月2日(土)産経新聞によると、


*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


デスクマットで皮膚炎 コクヨ子会社 抗菌剤原因4人入院


厚生労働省は1日、事務用品最大手のコクヨの子会社「コクヨS&T」(大阪市)が製造したデスクマットを使った人が、腕などにアレルギー性接触皮膚炎を起こしていたケースが581件あったと発表した。

デスクマットに含まれる抗菌剤が原因とみられ、症状の重かった4人が入院した。

厚労省によると、デスクマットは平成9年10月〜13年2月まで計約35万枚が販売された。

同省はマットの表面に塗られた抗菌剤「TCMSP」が原因で皮膚炎が起きたとみている。

マットは13年3月に販売が中止され、同社は昨年10月から新聞の社告などで注意喚起し、回収を進めている。


問い合わせはコクヨお客様相談室フリーダイヤルフリーダイアル0120・55・0146。
月曜〜金曜の午前9時〜午後6時まで(祝日を除く)。

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


デスクマット(抗菌仕様)」ご愛用の皆様へ お詫びとお願い | コクヨ

そもそも抗菌剤とは、病原菌が繁殖しないようにまた殺すための薬剤です。

使い方によっては人体にも悪い影響を与えてしまいます。

デスクマットは常に皮膚と接触していますので、怖いですね。


あなたのデスクマットは大丈夫ですか?



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.