来春の花粉飛散量 発表

スポンサードリンク

 

来春の花粉飛散量 発表


年末年始は寒波がやってきて大荒れになる気象予想。
レジャーに出かける方、帰省の方、十分お気をつけて!


寒くなってくると、暖かい春が待ち遠しくなりますが、
花粉症の人にとっては、いやな季節となりますね。


来春の花粉飛散量について環境省から発表がありました。


12月27日 読売新聞によると、

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


来春の花粉飛散量…東北・東海多め、西は少なめ


環境省は27日、来春のスギ、ヒノキの花粉総飛散量予測(速報)を発表した。


東北、東海で例年より多く、西日本では少なめになるという。
東と西で花粉症のつらさに差が出そうだ。


花粉が増えそうなのは、今夏の日照時間が長かった地域。


予測によると、青森が全国最多で例年の2・3倍、
岩手、宮城、秋田で1・3〜1・8倍。

愛知、岐阜、三重では1・1〜1・4倍。

関西以西は、和歌山(1・1倍)を除き全府県で平年を下回り、
少なめだった今年春よりもさらに少なくなる見込み。


飛散が始まる時期は、平年並みかやや早めと予想されており、
早めの準備と対策が必要になりそうだ。

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


あなたの地域の花粉飛散量はどうですか?


花粉症*ナビ - 2008年日本全国花粉飛散予測


ここで、各地の状況をチェックできます。


少しでも症状を和らげることが出来るように早めの対策をしておきましょう!!



人気の花粉症対策グッズ

,



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.