骨髄バンクドナー登録30万人突破

スポンサードリンク

 

骨髄バンクとは、白血病などの血液疾患の治療として
造血幹細胞移植(特に「骨髄移植」)が必要な患者のために、
血縁関係のない健康な人(非血縁者)から提供される「骨髄液」を
患者に斡旋する仕組み及びその業務を担う公的機関のことです。


骨髄移植とは?


骨髄液を提供するためにはあらかじめ骨髄バンクに登録することが必要であり、
骨髄提供希望者のことを「ドナー」と呼びます。


日本で骨髄バンクのドナー登録を開始したのが1992年1月。
開始してから16年たち、登録者が30万人を突破したと発表されました。


2008年1月15日 読売新聞によると

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


白血病などで骨髄移植が必要な患者は年間約1500人とされる。移植には白血球の型(HLA)の適合が必要で、登録者が30万人いれば、9割以上の患者が少なくとも適合者1人を見つけられるという。

骨髄バンクは1992年1月に登録を開始。10万人到達は98年、20万人突破は2004年だった。登録者増加に弾みがついたのは05年度。サッカー元日本代表の井原正巳さんが、「メンバーが足りません」と訴えるテレビCMの影響が大きかった。

登録年齢が20〜50歳から、18〜54歳に拡大されたこともあり、同年度の登録者は4万5000人を超えた。

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


これは、骨髄移植についての正しい知識と理解が
多くの支援者の方々の努力によって、国民に浸透してきた結果ですね。


多くの人々のドナー登録が進むと、助かる命があります。
あなたも、ドナー登録しませんか?


この骨髄バンクのドナー登録者30万人到達を記念し、
骨髄バンク推進全国大会『ありがとうドナー登録 30 万人』が開催されます。
どなたでもご自由に参加できますのでご来場下さい。


日時: 2008年2月9日(土)  13:00〜16:30

場所: 池坊御茶ノ水学院
(東京都千代田区駿河台2-3)

くわしくは、
骨髄移植推進財団のHP



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.