子供用調理器具が親子の交流に効果あると人気!!

スポンサードリンク

 

2歳半になる孫は、言葉や行動、なんでもママの真似をしています。


先日もアップルパイを焼くために生地作りを一緒に!
凄く楽しそうな様子が、成長ブログにアップされていました。(*^_^*)


そう言えば、ママも子供の頃はいっぱいお手伝いをしてくれてましたね。
リンゴの皮むきなんていつも兄妹で取り合いでした。


1月29日の Yahoo!ニュースによると、


子供用調理器具が人気!親子の交流に効果あり!!


最近の子供用の調理器具は安全性と使いやすさに配慮され、「マイ包丁」でお料理デビュー!食育への関心が高まり、本物の道具を使う料理体験で五感を育み、食の大切さを学ばせようと親が子供に買い与えるケースが多く、親子間のコミュニケーションツールとしても注目を集めているそうです。


「子供が嫌いだったトマトをおいしそうに食べるので、びっくりした」
「ごはんの食べ残しが減った」などなど・・・


平成17年の「食育基本法」施行をきっかけに、だんだんと子供に食材や食文化への理解を深める食育事業が活発になり、家庭や学校で調理に触れる機会は増えつつあります。


今、人気なのは、

1.子供向けキッチン用品京セラ ファインキッチンミニ



クリックすると拡大されます。


切る、むく、おろす、といった料理の基本作業に対応する包丁や皮むき、スライサーなど全9種類をそろえ、どれも安全性と扱いやすさを第一に考えた設計が特徴。


2.「京セラ はじめてのクッキングおうえんセット」
は、誕生日や小学校の入学祝いなどギフトとして。


クリックすると拡大されます。


3.子供用調理器具台所育児シリーズ


子供の動作や体格に合わせた包丁やキッチンばさみ、ボウルなど約20種類を開発。
包丁は月1000〜2000本に上るロングセラーです。


クリックすると拡大されます。

子供が早い段階で料理に触れることで、食の大切さを体で学び、
正しい道具の使い方を体験することはとても大切なことと思います。


あなたのご家庭でも、子供と一緒に料理を楽しみませんか?




スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.