献血!冬場は足りなくて困っているのに・・・

スポンサードリンク

 

先日、商店街を歩いていると、献血ルームの前で、
職員の方がプラカードを持ち、献血を呼びかけていました。

でも、足を止める人は少なかったですね。


冬場は特に献血者が減り、不足しがちです。


なのに・・・こんな悲しいニュースがありました。


*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*

献血血液、誤って凍結=47人分
Yahoo!ニュース

1月31日 時事通信

 鹿児島県赤十字血液センター(鹿児島市)は31日までに、献血協力者から採取した血液47人分を、冷蔵庫でなく誤って冷凍庫に保管して凍結させ、輸血用血液として使用できない状態となったと発表した。同センターは47人に対し、個別に謝罪した。
 凍結させたのは27日に同県南九州市のスーパーを献血会場に採取した血液。
 同センターでは、採血場所から持ち帰った血液を一時保管用の冷蔵庫に保管することにしているが、27日に通常使用していた冷蔵庫の温度が上昇。代わりに使用するはずの別の冷蔵庫と誤って冷凍庫に保管してしまったという。28日朝、出勤した職員が気付いた。 


*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


採血した人に謝罪してもらっても・・・

職員の不注意で、献血した人の善意が無駄になってしまったのですから
今後は最善の注意をして欲しいと思います。


献血はよく、タダだから、という人がいますが、
決して無料なんかじゃありません。


献血した血液の検査料でも、数万円の価値があるのです。

  献血って「タダ」じゃないの??:血液の話Q&A


実際に輸血に使われる、血液製剤の価格は、

一般に使われる、200mlで7000円、400mlで13000円ほど。

成分献血で得られた血小板製剤や血しょう製剤になると
1パックが数万円するのもあるのです。

  血液製剤の種類


今回の損失は価格にしても、50万円以上でしょうね。


献血が出来るのは、健康の証拠です。

私は54歳になるまでは、ほぼ1ヶ月に1度は、成分献血をしていました。

あなたもこの機会に、献血を考えてみませんか?



スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.