家庭でできるネクタイのしわ伸ばし!

スポンサードリンク

 

ネクタイの手入れ法


ネクタイはシルクで作られている物が多いですね。


ネクタイは結ぶものですから結構しわになるものです。


でも、ネクタイは、普通にアイロンをかけてもなかなかそのしわがとれず、
高熱で当てると、風合いが損なわれたり、ぺっしゃんこになったりします。


そこで、私は、ネクタイをクリーニングに出しているのですが、
あなたは、どんなネクタイの手入れ法をしていますか?

2008年3月18日のTBS「はなまるマーケット」
「家庭でできるネクタイの手入れ方法」を放送していたのでご紹介します。


*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*


★ネクタイのしわ伸ばし


【浮かしがけ】


1.ネクタイの気になるシワを手で伸ばし、当て布をする。

2.中温にしたアイロンのスチームで浮かしがけをする。

  ※アイロンの注意事項をよく読んで適した温度設定にすること。
  ※ネクタイのシルクは色落ちしやすい素材なので、スチームの水滴に注意。
   水滴が落ちても 直接水分が当らないように必ず当て布をすること。

3.スチームを当てたら一度当て布を外し、シワが伸びる方向を確認し、
  手でシワを伸ばしていく。

4.シワが伸びているのを確認できたら、スチームを切った状態で、
  すぐに再び当て布をし、浮かせながらアイロンの熱で水分を蒸発させ乾燥させる。

  ※水分を含ませたままにしておくと元に戻ってしまうので、乾かして生地を固定する。


5.気になるシワの部分に同じ作業を繰り返す。


★ネクタイをフワッとさせる方法。


【菜箸を使う方法】


1.ネクタイに菜箸を刺し込む。

2.シワを伸ばす時と同様に当て布をし、菜箸を持ちながら
  アイロンのスチームで浮かしがけをする。

3.スチームを当て終わったら当て布を外し、きちんと形作られているかを確認する。

4.確認できたら再び当て布をし、スチームを切ったアイロンで浮かしながら乾かしていく。

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*




スポンサードリンク

ポイントは、直接アイロンをかけるのではなく、浮かしてスチームを当て、
そして、手で丁寧にしわを伸ばすことです。

やってみましたが、はじめは、アイロンをどう当てたらいいのか迷いましたが、
慣れたきたら、結構しわがのびましたよ。

菜箸を使えば、端もぺっしゃんこにならず、ふっくらです。


ただ、スチームをかけているので、ネクタイはかなり湿気を含んでいます。
乾燥のアイロンがけをきちんとしないとシミの原因になるかも!!と思いました。


番組ホームページ
TBS「はなまるマーケット」
で確認してくださいね



Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.