ダイエットうつに気をつけて

スポンサードリンク

 


挨拶の最初に、「今日も暑いですね!」になってきました。
日中は、もう半袖でもいいくらいです。


そこで、夏が近いということで、少しは、スリムになりたいと、
ダイエットをしている人は多いのではないですか?


ところが、気をつけないとダイエットにはこんな落とし穴があるようです。


2008年5月16日gooニュース によると、

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*

ダイエットうつ


お肉、ガマン。ケーキ、ガマン。同僚からの誘いも一切断り、友人からの甘い誘惑にも負けず、ひた走るダイエット道。夏までには成果を出さねばと意気込むものの、最近何かとイライラ、気分も沈みがち・・・。

その症状、ひょっとすると、過度のダイエットによる「セロトニン欠乏脳」が招いた「うつ」かもしれません。ダイエット中は、甘いものや肉類はご法度とされがち。でも実は、それらに含まれる栄養素が、脳にとって重要な役割を果たしているのをご存じですか?

脳内で不足すると「うつ」を引き起こしやすくなるとされる「セロトニン」。その原料となる必須アミノ酸のトリプトファンは、赤身の魚、肉類、乳製品に多く含まれるのだそう。またブドウ糖は、セロトニンの合成に欠かせないもので、適度な糖分の摂取は必要不可欠なのだとか。

 そこでおすすめなのが、セロトニンの分泌を増やす「リズム運動」。歩く、自転車をこぐ、縄跳びをする、歌を歌う、ガムを噛むなどの規則的な動作を繰り返すことで、セロトニンが活性化するのだそう。

 食事制限に頼ったダイエットに潜む、意外な落とし穴。これからは肉も糖分も適度に摂取し、「リズム運動」を積極的に取り入れてみてはいかがですか?

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*



スポンサードリンク


確かに、食事制限、とくに甘いもの制限するといらいらしてきますよね。

食事制限ではなく、栄養バランスのとれた食事をして、運動を取り入れた
ダイエットをしましょう。

あなたのダイエットは大丈夫ですか?


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.