「朝まで涼しい」ジェルマット…実は

スポンサードリンク

 

蒸し暑くて寝苦しい夜が続いています。
快適な環境で眠りたいと、いろいろなグッズが販売されています。


今、流行なのが、 「朝まで涼しい」ジェルマット


★★★★
★★★★
★★★★
★★★★

スーパーでもコーナーを作って販売されていました。


昨日、妹が寝苦しさの解消のため、ジェルマットを購入しました。
スーパーの店頭で、涼しさを確かめての購入でしたが、


国民生活センターには、多くの苦情が寄せられているようです。


2009年7月9日(木)読売新聞によると

*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*

「朝まで涼しい」ジェルマット…実は短時間


 国民生活センターは9日、布団やベッドの上に敷いて使うことで、涼しく眠れる効果をうたったジェル入りマットの中に、冷却効果が長続きしないものがあると発表した。

 ジェル入りマットは、ジェルに含まれる水分が、熱を吸収する仕組みを生かした商品。全国の消費生活センターには、昨年度までの5年間に、冷却効果をうたったマットに関する相談が142件寄せられた。その多くが、「『朝まで涼しさ持続』と表示があったのに、夜中に暑くて目が覚めた」(大分県、60歳女性)など、効果を疑問視する内容だった。

 同センターは、ホームセンターや通販でよく見られる3銘柄のマット(9800〜1万6980円)を調査。30度の室内で男女8人に利用してもらったところ、いずれも最初は冷たく感じるものの、30分を過ぎると冷たさを感じなくなった。体温に近い36・5度に保ったマネキンを使い、背中が接する付近のマットの表面温度を測ったところ、1時間を超えると36度近くになり、マットを使わない場合と変わりなかった。

 調査に使ったマットは外箱や説明書などで長時間の冷却効果をうたっていたことから、同センターはメーカーに対し表示の改善を要請。


消費者に向けて「エアコンなどと併用しなければ、効果は期待できない」とアドバイスしている。


*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜☆。.:*

妹の感想・・・「思ったほどは冷たくなかったが、こんなもんかな〜」でした。

店頭で冷たく感じたのは、館内を冷房しているからだったのかも・・・とも。


ともかく、うたい文句通りの効果ではなさそうです。
購入を検討している方は、注意してくださいね。


夏に体を必要上に冷やすことは健康上でもあまりよくありません。

涼しくする工夫をして過ごしましょう。


  夏の睡眠を快適に
  





スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.