入院患者の16%が糖尿病 患者調査

スポンサードリンク

 

厚生労働省が3年ごとに実施している患者調査が発表されました。

   
    糖尿病ネットワーク


今回の調査では、初めて主傷病の他にもっている疾患(副傷病)も合わせて調べられたのですが、なんと入院患者の16%が糖尿病!!


脳卒中や心臓病、慢性腎臓病などで入院している患者が、主傷病以外に糖尿病を副傷病としてもっている人が多いのです。

また、外来患者では、副傷病に糖尿病を持っている人が9.3%(51万4200人)も!!
外来患者の10人に1人は糖尿病ということになります。


現在「糖尿病」で治療を受けている人が237万1000人もいます。これに境界型と言われる糖尿病予備軍を加えたら、凄い人数になります。


糖尿病はそれ自体は自覚症状があまりありませんが、合併症を起こすと死に至ることもあり怖い病気です。


    糖尿病の合併症とは?
    
    薬に頼らないで血糖値をコントロールする簡単な方法とは?
   


糖尿病予備軍や糖尿病が心配なあなた!ぜひ!登録を!!
 
 まぐまぐ殿堂入りメルマガ
  「くたばれ糖尿病! 〜 防げ、治せ、やっつけろ 〜」
   
 
糖尿病のことをもっとよく知りましょう!!




スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.