サルコペニア肥満の予防改善法!体型が変わらない新型肥満

スポンサードリンク

 


肥満といえは、ぽっちゃりで、ぽっこりとしたお腹!
しかし、体型が変わらなくてお腹が出ていなくても肥満のこともあるなんて・・・

サルコペニア肥満という見た目にはわからないから危険な肥満!

12月9日、たけしの家庭の医学では、原因が判明!冬に増える身体の不調解消SP

一見わかりにくく見ためではわからない肥満、サルコペニア肥満を紹介

若い頃と体系が変わっていない人は検査を受けたほうがいい!
怖い肥満が進んでいる可能性が!!


●サルコペニア肥満とは

サルコペニア肥満は外見が変わっていないが、
体内の筋肉の量が減少して、筋肉のかわりに脂肪の量が増えている肥満のこと

筋肉量が基準値未満の人で、体脂肪率が30%以上になるとサルコペニア肥満と診断


●サルコペニア肥満になりやすい人

1.50歳から70歳の女性

2.若い頃から体型の変わっていない人

3.運動をあまりしていない人

サルコペニア肥満の人は、通常の肥満の人よりも
糖尿病や高血圧になる可能性が高くなるというデータがある


●サルコペニア肥満の予防や改善に効果のあるエクササイズ


【四股踏み立ち】

1.脚を肩幅に広げて膝を軽く曲げた状態で立つ。

2.体重を右の太ももにかけた状態で10秒間

3,元の状態に戻す

4.反対に体重を左足の太ももにかけて10秒間

5.元に戻す

6.両足の太ももに重心をかけて10秒間

料理や歯磨きをしながら、これらの動作を行うとよい


【大股歩き】

いつも歩く歩幅よりも10cm広くする

足裏の長さの半分くらい広めにするのが目安。

大股歩きで速歩きをするとより効果的

買い物に行くときや出勤する時、この歩き方を意識して歩く


●1週間実施した結果


番組内で1週間実施した後の測定で、

筋肉量は4%増加、脂肪も4%減らすことに成功
血糖値も基準値以内に下げることができた

サルコペニア肥満から脱却できた。

日頃から、意識してからだを動かすことを心がけよう!!





スポンサードリンク


Powered by Movable Type 3.34  Copyright(C) 2006-2009 最新健康情報〜身体にいいこと〜Allrights reserved.